2016 Best Shot

気がつけば木々の葉も落ちマフラーをぐるぐるに巻きたくなる季節になりましたね。さて、#2016bestshotという面白そうなハッシュタグを見つけたので自分も今年の写真生活を振り返ってみることにします。

今年、自分にとって一番エポックメイキングだったのはいかに単純に写真を構成するか、それに腐心できたことでしょう。そのきっかけになった写真を昨年の暮れに撮りました。

この写真が気に入って何度も見返して自分が好きな感じってこういうことなのかな、単純化された写真が好きなのかな、と、今年に入ってから試行錯誤をはじめました。

写真を単純化するというとミニマルな白黒写真を想像するかもしれません。自分の場合は構成する色をまず減らしていくことを目標としました。写真のメインとなる色とそれに加わっていく色の二種類がありますが、後者の色の数、あるいは面積を減らしていくのです。補正としてはコントラスト高めで中間域をあげていく感じ。ハイライトとホワイトは抑えめにしていますが、白飛びは気にしすぎない方向で。シャドウはもう少し持ち上げてもよいかも。

ベースを白じゃなくて黒に変えてみたものの、シャドウの濃い写真は色も濃くなるのでちょっと難しいですね。

シンプルさが活きるように構図も簡略化してなるべく水平、垂直に。目指すイメージはピエト・モンドリアンの「コンポジション」的な世界かなーと。シフトレンズが欲しくなりますが自分の場合はトリミング。

来年はこうして単純化したものをベースとして、さらにレイヤーを重ねて複雑性を持たせた写真を作り込んでいけたらいいなと思っています。

    Permalink    

Featured articles

2016 Best Shot

more

Peak Design - Everyday Messenger

通勤用のバッグを新調しました。Peak DesignのEveryday Messengerというバッグで、通勤のお供にカメラを持ち歩く人にぴったり。 more

FUJINON XF16mm F1.4 R WR

久々にレンズを新調してみました。XF16mm… more