Brick wall

X-T10に中望遠を付けて、広角はiPhoneでカバーするのってなかなかよいです。光量が不足しているとiPhoneではかなりノイズが載るもののそこは工夫次第といったところでしょうか。

  1. iPhone 6s Plus
  2. iPhone 6s Plus back camera 4.15mm f/2.2
  3. f/2.2
  4. 1/30 sec
  5. 4.15mm
  6. ISO 200

#iphone6splus

Shoes

フットメジャーに置かれた自分の足をまじまじと見つめてから「じゃあそこでちょっと待っていてくれるかな」と、店員が快活な足の運びで奥へ消える。それでベンチに座りながら壁伝いにずらりとディスプレイされた靴を眺めた。 革靴が選びたい放題というのは何にもまして嬉しいことの一つ。自分の足はひとよりもちょっと大きくて、日本にいるときは靴を買いに行くのが本当にイヤな経験でしかなかった。デパートに行くとサイズを告げただけでだいたいは「ウチには置いてませんね」とにべもなく断られ、もしあるとしても「今の在庫だとこれとこれとこれくらいです」と、選択肢はコース料理のデザート程度。最近になってスニーカーならだいぶ選ぶのが楽になってきたものの、困ったことに革靴に至ってはあまり大きなサイズがないのだ。関税が高いこともあって国内では日本製のものが多いというのも理由の一つなんだろう。 でもその不満は足の大きなひとがたくさんいる国に来てようやく解消された。 バックヤードから戻ってきた店員が「君の足ならこのサイズで大丈夫なはずだ」と言って箱から片方ずつ布袋に収められた靴を取り出し、それを履かせてくれる。立ってみると今までに経験したことがないほど、踊り出したくなるほどにフィットする。「少しきつめかもしれないが、はいているうちにもっとフィットするようになるよ」との景気づけの一言にすっかり魅了されてしまった。 この日買ってみたのはOxfordのCap-Toeで、いわゆる内羽根のストレートチップだ。恥ずかしながらフォーマルな場面に必要とされる靴は一つも持っていなかったから。自分にはそんなに物欲はないと思っていたけれど今なら靴が大好きな人たちのことが理解できる。今まで靴を買ってこんなに嬉しいと思ったことはない。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 3/5 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-e1  #xf60mm

Bagel

ユダヤの人たちが好き好んで食べているベーグル。自分はそこまで好きじゃなくて、ひょっとしてまだ自分はおいしいのを知らないんじゃないかという気になります。今度ベーグル屋さんで食べてみよう。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.4
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 2500

#x-t10  #xf60mm

Mazarine Coffee

コーヒー続きですがさらに。Mazarine Coffeeはマーケットストリートに面したカフェでとっても便利。そのぶん日中は混み合うので早朝がオススメです。Nitro Cold Brewはサンフランシスコの中でも一番理想に近いスタイルで出てきます。

  1. X-T10
  2. XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
  3. f/4
  4. 1/160 sec
  5. 57.8mm
  6. ISO 1250

#x-t10  #xf55-200mm

Skylight

大きな天窓って気持ちのよいもの。硝子はクリアなものかそれとも曇りガラスがよいかと問われるとちょっと考えちゃいますね。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/9
  4. 1/280 sec
  5. 16mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf16mm

Zine

Ritual CoffeeにZineっぽいものが展示されていて、今年はうっかりZine Festに行きそびれたのを思い出したのでした。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 320

#x100s

Bluxome Street Winery

SOMAにあるワイナリー。早い時間に行くと空いててとても開放的な感じ。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/4.5
  4. 1/35 sec
  5. 16mm
  6. ISO 6400

#x-t10  #xf16mm

Sunny Day

太陽が低くなって、影が面白く伸びていくのっていいですよね。

  1. X-T10
  2. 85.0 mm
  3. f/1
  4. 1/7500 sec
  5. 85mm
  6. ISO 400

#nikkor85mmf2ais  #x-t10

Dawn

時折見ることの出来るコントラスト弱めの乳白色の空。9月に入り気温が上がったので昨夜は一年ぶりくらいにクーラー使いました。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/1.4
  4. 1/60 sec
  5. 16mm
  6. ISO 320

#x-t10  #xf16mm

Sightless Coffee

12:5のアスペクトって結構好きです。広角だと上下に広すぎるなーってたまに思うのですよね。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/5.6
  4. 1/60 sec
  5. 16mm
  6. ISO 2500

#x-t10  #xf16mm

University of California, Berkeley

それまで曇っていたのに、キャンパスに入るとちょうど晴れてきたのでした。こういう、いかにも大学的なコンクリート打ちっ放しの建物が大好きです。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/8
  4. 1/550 sec
  5. 16mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf16mm

Kinto cup and saucer

もっといろんな日本の良い品が自分たちの力で世界に広がっていけるようになると良いなーと常日頃から思っています。さて、その良い品の良いところとはどんなところなのでしょう。どんどん均質化していく世の中で一歩秀でたポジションを取り続けるにはどうすれば良いのでしょう。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/8
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 500

#cafe  #x-t10  #xf16mm

Flowers and wine

スパークリングワインで有名なArgyleのピノ。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1.3 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-e1  #xf60mm

Coffee Mission

BARTの24th St駅のすぐ近くにあるコーヒー屋さん。外壁の感じとは裏腹に内観は結構シンプルでこぎれいな感じなのです。さて、レンズ値上がりのメールが届きました。値上げの前に何かレンズを買うべきか迷っています。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/4
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 500

#x-t10  #xf16mm

Mission

めずらしいポップさのミューラル。それでもちょっとおどろおどろしい目のあたりがいかにもこっちだなーって感じ。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/4
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 1000

#x-t10  #xf16mm

Mazarine Coffee

このカフェにはいろいろなRoasteryの豆が置かれています。だいたいどこか一つに絞るのが通例なので珍しいですね。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/1.6
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 1000

#cafe  #x-t10  #xf16mm

Nitro Cold Brew

ビア樽にアイスコーヒーを入れて窒素を充填させた、黒ビールのような出で立ちのNitro。細かな泡によりミルクが入っているかのように極めてまろやかで甘みも感じられます。もともとこれはポートランドのStumptownが数年前にはじめたのですがこの夏からはスターバックスでも飲めるようになり、日本でもいくつかのお店で飲めるみたいです。抹茶でこれやると良いと思うのですけれどどうでしょうね

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/1.4
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 400

#cafe  #x-t10  #xf16mm

Pottery Barn

この家具屋さんに行くとついつい写真撮っちゃいます。天井高くて開放的。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/8
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 2500

#x-t10  #xf16mm

FUJICA AZ-1

眼鏡屋さんのショウウインドウにFUJICAを見つけました。ところでサンフランシスコではフィルムカメラを扱っているお店が多いです。フィルムのファン層が分厚いんですよね。Zine作るのでもデジタルじゃなくてほとんどフィルム使っていますし。自分もたまにはフィルムカメラ持って出かけなきゃ。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.8
  4. 1/550 sec
  5. 60mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf60mm

apartment

XF23mmF2が発表になりましたね。X100Sがあるので買わないとは思うのですけれど、コンパクトなレンズが増えていくのは嬉しいです。あとX-A3!ついにクラシッククロームやプロネガHi/Stdが使えるようになったんですね。電子シャッターもついてて2400万画素だし!!

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/11
  4. 1/550 sec
  5. 16mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf16mm

Blue Bottle

すごい勢いで出店しているブルーボトル。フィナンシャルディストリクトのお店はめっちゃモダンな雰囲気。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/2.2
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 800

#x-t10  #xf16mm

Bay Bridge

典型的にくもり。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/5.6
  4. 1/180 sec
  5. 16mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf16mm

Burger

広角マクロでハンバーガー。こちらの挽肉は脂身がほぼ混ざってません。なので硬くてハンバーガーにはぴったり。ただハンバーグをこれで作るとボソボソになっちゃって美味しくないのです。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/5.6
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 4000

#x-t10  #xf16mm

Coffee Cultures

Financial Districtはかなりカフェの多いところ。今日は会社に行きがてらその辺りで朝コーヒー。広角をうまく使えるようにと最近はコウカクホキョウブ活動。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/1.4
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 500

#x-t10  #xf16mm

furniture store

家具屋さんにいくといつもちょっと気分が高揚します。特に何が欲しいって訳でもなく、何か買うわけでもないのですけれど。

  1. X100S
  2. f/5.6
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 250

#x100s

Stout Beer

黒ビールがとても好きなお客さんがいるみたい。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 400

#x100s

Trees, and a building

たまにはVelviaっぽいのもいいもの。黒つぶれしちゃっても、あー、こんな感じで露出難しいんだよなーって。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/480 sec
  4. 23mm
  5. ISO 200

#x100s

The city in a wall

Mission周辺にはこういったMuralがいっぱい。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/900 sec
  4. 23mm
  5. ISO 1600

#x100s

Ritual

最近、かっちりとした写真が撮りたくて水平、真正面ということに気を遣います。ある程度はカメラで、ある程度はLightroomのGuided Uprightで補正して。

  1. X100S
  2. f/4
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 640

#cafe  #x100s

Terrarium

最近テラリウムをいろいろなところで見かけるようになりました。小宇宙感が盆栽っぽいですよね。あ、もっと絞れば良かった・・・。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.4
  4. 1/850 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Drive in sunset

斜めっているのが嫌いで水平をすごく気にしていたりするのですけれど、こういう動きのある感じだとそれほど気にならない。そういえばX100S、暗がりだとマニュアルフォーカスにしないとピンが合わないことが多くて、次期モデルになったらこれがすいすい合焦するようになるのだろうかと淡い期待を抱いています。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 1250

#x100s

Charles Krug

週末にワイナリーへ小旅行。空が晴れ渡っていて木陰が心地よかった。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/40 sec
  4. 23mm
  5. ISO 6400

#x100s

restaurant

休日たまには外でブランチを。

  1. X100S
  2. f/4
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 500

#x100s

suits

これから結婚式でもあるのでしょうか?この日は朝から雲一つない快晴で、良い日よりでした。

  1. X100S
  2. f/5.6
  3. 1/640 sec
  4. 23mm
  5. ISO 200

#x100s

Flower and Tsumami asort

生け花とつまみ各種。日本酒が捗ります。エボダイって日本でほとんど食べたことがないのですが美味しいんですね。ところでこの写真を撮る際にはXF60mmだとちょっと画角が狭すぎてX100Sだと広すぎて。結局XF35mmが一番しっくりきました。

  1. X-E1
  2. XF35mmF1.4 R
  3. f/4
  4. 1/13 sec
  5. 35mm
  6. ISO 200

#food  #x-e1  #xf35mm

Cloudy

ゴールデンゲートブリッジ周辺はなかなか晴れなくて、風もあって寒いです。もうそろそろあったかくなるかな。南に30分も歩けば晴れて暖かかったりするのですけどね。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/1100 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

The moment after the decisive moment

自分の撮った写真には逃げ去るイメージじゃなくて逃げ去っちゃったイメージっていうのがたくさん。 これもその一つで、あとほんのもうちょっと早ければなーっていう。

  1. X-E1
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/8
  4. 1/500 sec
  5. 16mm
  6. ISO 800

#x-e1  #xf16mm

tiny flowers

最近ちょっと仕事が忙しいのです。とはいえたまにこうして外で息抜きしているんですけれどね。

  1. X100S
  2. f/5.6
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 500

#x100s

Origami

なんとなく生き物っぽいのですけれど・・・たぶんペガサス???

  1. X-T10
  2. XF35mmF1.4 R
  3. f/1.4
  4. 1/300 sec
  5. 35mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf35mm

Ozoni

自分はホントにお雑煮が好きで、一週間に一度くらいお雑煮食べても良いくらい。なんで正月に食べるものとされてしまったのか。 ところでX-T2にはテザー機能が導入されるみたいで・・・X-Pro2にはテザー搭載なしということで確定なのでしょうか。むー。こういった物撮りの時に大活躍なんですけどね。あと、MFに設定しているときにフォーカス以外の設定をさわるとフォーカスがずれてしまうの、治ってないかなー。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.4
  4. 1/4 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-e1  #xf60mm

crowd

結構前に撮った一枚。かっこよく年をとるにはどうすればよいのでしょう。 ところでX-T2が発売されましたね。動画に強くなったりチルト機能が強化されたり。あと小型のレンズとマクロレンズも発表になりました。ラインナップが充実していきますねー。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.8
  4. 1/340 sec
  5. 60mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf60mm

Sutra Tower

もう何度も登場していますがSutro Tower。実はエッフェル塔とそう大差ない高さなのですよ。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/9
  4. 1/1800 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Bears

カリフォルニアの州旗にも使われているクマ。直接見たことはないのですが、山中のキャンプ場などに行くと熊が出るので食べ物は鍵のかかるロッカーに入れてねという注意書きがあります。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/320 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

X-T10/XF35mm

こないだ載せたバラが散りかけてきた&カメラもたまには載せようかということで撮ってみました。XF35mmにはXF18mmのフードをつけています。良く使うレンズはフードをつけてキャップはしない主義。 XF18mmのフード→XF35mmに、XF35mmのフード→XF60mmにつけています。XF18mmのほうが全長が短く精悍な雰囲気。でもこのXF18mmフードはXF60mmに着けちゃうとマクロ域でガシッと干渉しちゃうんですよね・・・。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/60 sec
  5. 60mm
  6. ISO 6400

#x-e1  #xf60mm

Ritual Coffee Roaster

朝の寄り道、今日はRitualに。

  1. X-T10
  2. Leica Elmar 50.0mm f/2.8
  3. f/5.6
  4. 1/160 sec
  5. 50mm
  6. ISO 640

#cafe  #elmar50mm  #x-t10

Roses

スーパーに売っていたバラの形が面白かったです。日本だともうちょっと花弁が短いというか。今日見たのはちょっと長めの。なんていう品種なんでしょう。こちらはみんな花が大好きなのか、スーパーには必ず花売り場があります。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.4
  4. 1/3 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-e1  #xf60mm

Roasting Coffee

Lightroomでカラーのまま色をいろいろと調整してから白黒にするとちょっとそれが残るのが面白いですね。

  1. X100S
  2. f/4
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 3200

#x100s

The sun

Elmarの50mm、逆光で撮るとコントラストがめっちゃ下がるのですがまたそこが良いのですよね。

  1. X-T10
  2. 85.0 mm
  3. f/1
  4. 1/2400 sec
  5. 85mm
  6. ISO 200

#elmar50mm  #x-t10

The parade honors Orlando

オーランドで起きた銃乱射事件の犠牲者を追悼

  1. X-T10
  2. XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
  3. f/4.7
  4. 1/750 sec
  5. 172.4mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf55-200mm

SFPride

週末はプライドパレード。一番好きなのはこのIrish Pipers Bandの行進なのです。

  1. X-T10
  2. XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
  3. f/3.8
  4. 1/320 sec
  5. 77.9mm
  6. ISO 500

#x-t10  #xf55-200mm

Alfa Romeo Giulietta Spider

50年代か60年代のジュリエッタ・スパイダー。こちらではアルファは珍しいのです。携帯が通じないところも未だ多く走ってる途中で動かなくなると命の危険にさらされるというのも影響しているのでしょうか。 さいきん外へはX100Sばかり持ち出していますがX100Tの後継ってそろそろなのでしょうかね。レンズに距離指標が付くこと、マクロモードが廃止されること、星や雲など空にオートフォーカスでピントが合うことが望みです。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 1/125 sec
  4. 23mm
  5. ISO 200

#x100s

SteelHead Brewing Co.

オレゴン州ユージーンのブリュワリー、スチールヘッドのテイスティングセット。この日はとても良い天気で気温も上がり、ビールを飲むにはぴったりの一日。

  1. X100S
  2. f/4
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 1600

#x100s

1950 Chevy Bel Air

アメ車の雰囲気満載な1950年代の車は見ていて飽きないですね。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.4
  4. 1/4400 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Discussion

みんなで屋外でディスカッション。リラックスした環境でいろいろと話を進めるの、良いです。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 1000

#x100s

Grassfield and the sky

風が吹いて草原がさわさわと揺れていて、見ていてとても気持ちよい風景です。 そういえばX-Pro2はテザー撮影には対応しないのでしょうか。フラッシュも先送りされてしまったので今は物欲のない状態で過ごしています。

  1. X100S
  2. f/5.6
  3. 1/2000 sec
  4. 23mm
  5. ISO 200

#x100s

Milky way

星空続きになりますがX100Sで星景写真。FUJIのカメラで一点注文を付けるとすればこういう星空を撮りたいときにオートフォーカス合えばなーというところ。マニュアルで無限遠にはしているのですけれども。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 20 sec
  4. 23mm
  5. ISO 3200

#x100s

stars

星の見えるところに来ています。天の川見えるといいなーと思いつつ。

  1. X100S
  2. f/2
  3. 10 sec
  4. 23mm
  5. ISO 1600

#x100s

21st amendment brewery

禁酒法を廃した合衆国憲法修正第21条の名を冠したブリュワリーでテイスティングセットを。こっちの料理には合う味なのです。

  1. X100S
  2. f/2.8
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 500

#x100s

Red Wine

ドメーヌ・アンリ・グージュの。 うっかり冷やしちゃいました。どうもブルゴーニュのをロゼと間違って冷やしちゃう癖、どうにかしたいです。室温に戻るのを待ちつつゆっくり飲むのはよいのですけれど。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/11
  4. 1/180 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Sutro Tower

だいたい毎日、今日のSutro Towerはどんなかなーとチェックしていて、こういう雲のかかり方をしているのを見つけるとちょっと気分がアガります。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/4
  4. 1/5000 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

BBQ

ポトレロヒルでやっていたお祭りに。あちらこちらで大音響の音楽。ちょっとジャンクな食べ物。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/800 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

show windows

夜のショウウィンドウって良いですよね。ほどよい無機質感が大好きです。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/2.8
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 2500

#x-t10  #xf16mm

Yellow Track

この黄色いトラックがめちゃめちゃいい感じ!後部の丸い窓がなんともいえません。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/450 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Crab Stew

残り物のカニでシチューを。バターと生クリームたっぷりで使ったら味の濃ゆいのができてしまってしばらく持ちそう。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/180 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-t10  #xf60mm

Flowers

暖かくなってバラエティが増えたせいなのか、スーパーの店頭で売られている花がどんどん鮮やかになっています。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 320

#x-t10  #xf60mm

Garlic roasted dungeness crabs

さっと茹でて、たっぷりのバターとガーリック、ペッパーを使ってローストしたダンジネスクラブ。おともにはガーリックヌードルを。このガーリックローストは毛ガニでやってみても美味しいと思いますよ。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/180 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-t10  #xf60mm

Bluebottle coffee

heath ceramics併設のブルーボトル。たまにはiPhoneで。

  1. iPhone 6s
  2. iPhone 6s back camera 4.15mm f/2.2
  3. f/2.2
  4. 1/60 sec
  5. 4.15mm
  6. ISO 25

#iphone

Tomahawk Steak

たまに売ってるトマホークステーキ肉。見た目につられてついつい買ってしまうのですが、食べてみると骨を短くカットするリブアイのステーキのほうが美味しいのはなぜなのでしょう。やっぱりその大きさのために肥育期間が長いせいなのでしょうか。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/9
  4. 1/125 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-t10  #xf60mm

Corridor

スタンフォードは回廊天国。人を撮るのに良いところかも。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 1250

#x-t10  #xf60mm

Coffee is always a good idea

いろいろカフェはあるものの、Philzが一番居心地が良い。働いている人のホスピタリティの影響が大きいのかも。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/3.2
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 1250

#x-t10  #xf60mm

Bonsai

参宮橋の近くにある盆栽カフェの前を通勤途中によく通っていて、いいなと思っていたのです。オモテサンドウコーヒーでもたまに盆栽フェアみたいのをやっていて関心は高まる一方。さらにこっちに来ても盆栽は知名度があって・・・ということで我が家にも。®®

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/10
  4. 1.3 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Rusted

錆びてるのですけど、それでも現役。いろんな古いものを、大事にというか直しながら使っている人が多くて、流行とは何だったの感。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/500 sec
  5. 60mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf60mm

Unit Numbers

写真を撮っていたらふとジーンズ買わないといけなかったことを思い出しました。で、そのままメイシーズへ。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/250 sec
  5. 60mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf60mm

Moving Path

1920年代から大戦中までの美術界の動きを追っています。美術史なんて学生の時には全く興味がなかったのですよねー。なのでいまさらながら勉強中です。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/2.8
  4. 1/160 sec
  5. 16mm
  6. ISO 800

#x-t10  #xf16mm

Café

「オハヨーゴザイマース!」と笑顔の店員さん。 朝、会社行く前にカフェに立ち寄るのは毎日の習慣で、日によって店を変えたりもします。自分で淹れることも会社のコーヒーマシンを使うことも出来るのですが、店員さんの笑顔を見るのがやっぱり一番。仕事をはじめる前にきっちりコンディションを整えるのは自分にとってすごく大切なのです。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 640

#x100s

TRIUMPH THRUXTON

ミッションにあるバイク屋さんに展示されている花柄Triumph。こっちはDucatiとTriumphのシェアがなかなかに高いですね。ただこっちは車の運転がかなりあやうい人が多くバイクに乗ったらもらい事故にあいそうで怖すぎます。

  1. X-T10
  2. 8500 mm
  3. f/1
  4. 1/30000 sec
  5. 85mm
  6. ISO 400

#nikon85mmf2ais  #x-t10

Artis Coffee

オークランドのほうにあったArtis Coffeeがいつのまにか市内のHayes Valleyにお店を出していました。調べたらカストロのほうにもお店が出来ていてびっくり。寄ってみたかったのですが・・・。ここは休日ともなるとたくさんの人で賑わう場所で混んでいたのでまた次回。

  1. X-T10
  2. 8500 mm
  3. f/1
  4. 1/9000 sec
  5. 85mm
  6. ISO 400

#nikon85mmf2ais  #x-t10

seven eighty

ホントにホントに天気が良くなって上着も必要のない気持ちの良い一日。 今週はナショナルグリルドチーズデイがあったので遅まきながら作ろうかな。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/750 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Camera Store

最近は何もない休日はとりあえず図書館へ。ページデスクから閉架の本を見せてもらうことが多いのですが、図書館の利用者登録をしていないので貸し出しを受ける際にいつも身分証明書を預けます。そうしているうちにすっかり名前も覚えられてしまった様子。一冊借りて、読んで、また返して別の、などといつも面倒でごめんなさい。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 2000

#x-t10  #xf60mm

Paddy

四月の半ばということはもうそろそろ田植えの始まる時期でしょうか。

  1. DSC-RX100
  2. 52-371 mm
  3. f/5.6
  4. 1/1250 sec
  5. 37.1mm
  6. ISO 125

#rx100

Trompe l'oeil

写真は撮ってるんですけれど気分的に落ち着かない、気ぜわしさを感じる四月。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/120 sec
  4. 23mm
  5. ISO 400

#x100s

Sortie

白い壁ってモノクロにしても、どことなく色を感じさせます。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/60 sec
  4. 23mm
  5. ISO 320

#x100s

White rabbits

パリに行ったのがきっかけで最近曇りの日に写真を撮るのが楽しくなってきました。 今日は図書館に行った帰りに市庁舎を見てみるとなぜかウサギが。イースターバニーじゃないよねと調べてみたらAmanda Parerさんというアーティストによるものだとか。夜はライトアップされるとのことで、それも見てみたかったな

  1. X-T10
  2. XF35mmF1.4 R
  3. f/8
  4. 1/600 sec
  5. 35mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf35mm

T-Bone & Porterhouse

T-Boneとポーターハウスはともにサーロインとテンダーロイン(フィレ)からなる部位で、違いはこのテンダーロイン部分の大きさになります。写真のようにポーターハウスのほうが大きく、サーロイン部分は割合的に両者ともそれほど変わりない感じ。 なので日本で売っているTボーンはこちらでいうところのポーターハウスなのでしょうね。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.8
  4. 1/160 sec
  5. 60mm
  6. ISO 3200

#food  #x-t10  #xf60mm

Le Thiers par Chambriard

フランスの中央から少し南に下ったところにあるティエール、ここは少なくとも15世紀までは遡れる刃物生産の歴史を持つ町。日本で言えば関や堺、燕三条のようなところでしょうか。この町で作られたナイフは一定の基準をクリアするとLe Thiersの商標を使うことができます。フランスで刃物が有名といえばラギオールもありますが、あちらの人口は1,200人強に対してティエールは11,000人強とかなりの差があり、規模としてはやはりティエールのほうが大きく、シャトーラギオールを生産するSCIPもこちらに社を構えています。 今回おみやげに買ってきたのはChambriardという工房のル・ティエールで、優美な曲線が目を惹くこのフォールディングナイフはテーブルナイフとして使うのにぴったりです。柳刃で断面鮮やかに引かれた刺身は角が立っていて美味しいものですよね。きちんとしたナイフでミディアムレアの肉を切ると同じように滑らかでつるりとした断面となり、波刃で挽かれたものとは全く舌触りが違います。いいものですよ。

  1. X-E1
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/125 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#food  #x-e1  #xf60mm

La Belle Hortense

書店とワインバーがミックスされているお店で、カウンターから撮った写真です。 本を楽しめるくらいフランス語が読めないのが残念で、なにか一冊ボロボロになるまで読み込んで理解できるようになりたいなと思いながらワイン飲んでました。ところでここのバーテンさんのジャケットが肩幅、ウエスト、丈、裄とあまりにもジャストサイズで、まさにこの人のために作られたという感がばっちり。オシャレすぎですよもう。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/1.6
  4. 1/200 sec
  5. 16mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf16mm

Seine

パリの空のイメージは曇り空。なので今日の午前中はめっちゃ晴れていて面食らいましたが順調に雲が広がってきました。そうそう、この感じなのです。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.8
  4. 1/950 sec
  5. 60mm
  6. ISO 400

#x-t10  #xf60mm

Paris

手入れの行き届いた靴や洒落の効いたマフラー、組み合わせは流行を気にせずにほぼほぼ自分流なのだけど着こなしてる感バリバリ。そういった人たちが歩いている街で服屋さんに駆け込みたくなる衝動を抑えながら街歩きしています。

  1. X100S
  2. f/5.6
  3. 1/1200 sec
  4. 23mm
  5. ISO 2500

#x100s

La Boulangerie de San Francisco

スタバに買収され惜しまれつつも昨年秋に全店舗閉店したLa Boulangeですが、元オーナーの手により一転して新規のブランドとしてオープンしたLa Boulangerie de San Francisco。リーズナブルにペイストリーとコーヒーを楽しめる場所としての地位は健在です。

  1. X-T10
  2. 11000 mm
  3. f/1
  4. 1/600 sec
  5. 110mm
  6. ISO 400

#elmar50mm  #x-t10

djembe, then bracelet

ストリートでジャンベを叩く少女に贈り物を、の図。

  1. X-T10
  2. XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
  3. f/8
  4. 1/350 sec
  5. 99.8mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf55-200mm

San Francisco Main Library

メインライブラリーの天蓋のデザインになっているフィボナッチの螺旋。サンフランシスコ図書館のロゴでもあります。ここはおそらく市内で最も本が集まっている場所で一日中いても飽きないのですが、治安が良くて自転車を臆することなく駐められれば良いなーと。

  1. X100S
  2. f/10
  3. 1/1200 sec
  4. 23mm
  5. ISO 800

#x100s

Bicycle Coffee

めっちゃ晴れてめっちゃ気持ちのいい休日。となればBlueBottleみたいな観光客ウケするようなカフェはめっちゃ混んでいるのです。 こういう日はどローカルなお店を選ぶのに限ります。今日はBicycle Coffe、ウチら配達にはチャリ使うかんね、というヒップなお店。

  1. X100S
  2. f/8
  3. 1/150 sec
  4. 23mm
  5. ISO 800

#x100s

contrail

朝の上空は冷え切っているからなのか、空にはもう、そこらじゅうひっかいたように飛行機雲。

  1. X-T10
  2. XF16mmF1.4 R WR
  3. f/8
  4. 1/480 sec
  5. 16mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf16mm

Morning Coffee

朝は抹茶を点てて、アイスクリームをスプーンに一杯。街に出てきたらさらにコーヒーを。これでようやく目がさめる感じです。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/8
  4. 1/250 sec
  5. 60mm
  6. ISO 1600

#cafe  #x-t10  #xf60mm

Ritual

たいていFour Barrelは混んでるのでそこで立ち止まらずに一気にRitualまで行ってコーヒーを飲むことが多いです。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/2.8
  4. 1/100 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Sunny day

久々に晴れた土曜日。街路樹の落とす濃い影を踏みながら歩くヴァレンシアストリートは格別でした。もちろんそう思うのは自分だけのハズもなく、気温が少し高くなったこともあってテラス席は人で埋め尽くされています。言葉を交わす人みんなが口々に「いい天気だね!」って。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/5.6
  4. 1/640 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Blind and the sun

晴れ間がさしはじめたので、今こそ外出の時!と雄叫びを上げる勢いで出かけてきます。最近お肉をしっかりと食べてなかったので、いざ肉屋さんへ。あー、でも街歩きもいいな。本屋さんやコーヒー屋さんに寄ったり。

  1. X100S
  2. f/2.8
  3. 1/680 sec
  4. 23mm
  5. ISO 200

#x100s

Saint Patrick's Day

今日はセントパトリックデイ。パレード自体はこないだの週末に行われていたようですね。 ということで今日はギネスを飲む日、アイリッシュウイスキーを飲んじゃう日です。 自分の一番好きなウイスキーがここに写っているカネマラで、日本では今だとサントリーが扱っているみたいです。すごくすごくすごく羨ましいです。こっちだと高いんですもん。スモーキーな香りがあって味はまろやか。燻製のチーズやサーモンとも合うのですが、ぜひここはカラスミの燻製とあわせたいところ。熟成された魚卵の深みのある旨みにねっとりとした食感、そこに燻したチップの薫香ですよ。スモーキーなウイスキーに合わないわけがありません。合間には野菜よりもやっぱりナッツですかね。ピスタチオ。おいしさに震える心を落ち着かせるべく、一心不乱にその殻を割り続けるのです。

  1. X-T10
  2. XF60mmF2.4 R Macro
  3. f/14
  4. 1/125 sec
  5. 60mm
  6. ISO 200

#x-t10  #xf60mm

Blue Bottle

雨が結構ひどいのですけれど、これからカッパかぶって外出してきます!

  1. DSC-RX100
  2. 28-100mm F1.8-4.9
  3. f/4.5
  4. 1/100 sec
  5. 10.4mm
  6. ISO 125

#cafe  #rx100

Tulip

週末は雨予報。こう雨が続くと鬱々としてきます。防塵防滴のカメラを買ってしまいたくなります。なんて。

  1. X-T10
  2. XF55-200mmF3.5-4.8 R LM OIS
  3. f/3.5
  4. 1/250 sec
  5. 55mm
  6. ISO 640

#x-t10  #xf55-200mm